ソリューション

クオリティコントロールシステム

クオリティコントロールシステムは、製品やサービスがお客様の要件を満たす、もしくは要件以上の品質を提供することを保障するものです。高いクオリティを保つことが求められる現在の市場にとって、正確かつ総合的なコントロールシステムは成功へのカギとなっております。

クオリティコントロールは独立した一機能ではありません。組織内の複数の部門だけでなく、ベンダーやディストリビューター、そして何よりも消費者にも影響は及びます。

クオリティコントロールはデザイン、開発、製造、ディストリビューション、サービス、ドキュメンテーションを含めたプロダクト・ライフ・サイクル(PLC)における全フェーズを含みます。これらの中には原材料の品質、製造工場における手順、検査、マネジメントやサービス過程も含みます。

フュージョンシステムズでは、自動車業界をはじめとする競争が著しく激しい業界において、中国の主要メーカー向けに非常に洗練された数々のクオリティコントロールシステムを開発してきました。

フュージョンのお客様はこれらのシステムを活用することによって、製品の品質を正確に測定し、品質を大幅に高める手段を考案することに成功しました。

詳しくは弊社クオリティコントロールケーススタディをご覧下さい。